ワークショップに参加しませんか? 〜季節を閉じこめたハーバリウムづくりの誘い〜

こんにちは、IN NATURAL STYLE編集部です。

ハーバリウムをご存知ですか?
瓶の中に好きな花や葉を入れ、そこにオイルを流し込むことで、とっても可愛い『瓶の飾り物』が完成します。
それがハーバリウムといいます。
手軽に作れるとあって、開催されるワークショップはいつも大人気。
そんなワークショップの楽しい様子を、たくさんの写真でお伝えします。

 

素敵な先生とワクワクしている参加者

年の瀬も近づいてきた12月上旬に、「お正月バージョンのハーバリウムを作ってみよう!」というタイトルのワークショップが開催されました。
講師を務めてくださったのは、フラワーデザイナーの上村先生です。
地元の柏市ご出身で、家はインナチュラル柏店のご近所。
テレビや雑誌でもご活躍されている先生です。
そんな素敵な先生から教えてもらえるとあって、参加者はとてもワクワク。
目の前に並ぶ綺麗な花の数々に、参加者の目は輝いているように見えました。

アットホームな雰囲気のなか、いよいよワークショップのスタートです。

 

ワークショップの流れを実況中継

これから制作するハーバリウムの特徴は、素敵な花や葉の他に、お正月っぽくするため、祝儀袋に使われる水引(帯紐)が使われることです。
そうすることで、ハーバリウムは、グッとお正月らしく仕上がるそうです。

それから、「あまり手に入らないお花を持ってきましたよ~」といって先生が紹介してくれたのはフラワーアローです。
矢の形をしたドライフラワーで、とってもきれいな色をしています。
これをハーバリウムに使えば、お正月の落ち着いた雰囲気に、ちょっとしたアクセントを与えてくれるかも。
参加者はとても気に入ったようです。

まずは、何種類もある瓶の中から好きな形を選びます。
先生は、六角形の瓶を勧めてくれました。
「六角形は運気がいいですからね」とのこと。
円形や四角形など、いろいろな形の瓶がありました。

瓶を決めたら、その中に入れる花や葉を選びます。
「だいたい5種類くらいを選んでください。
それでちょっと寂しければもう1つ加えましょう」と、先生から適格な指示がもらえます。
だから参加者は安心ですね。

それにしても、テーブルの上にはたくさんの花や葉が並んでいます。
参加者は、自分の瓶の大きさやデザインに合わせて、先生のアドバイスを受けながら、ベストの組み合わせを試行錯誤します。
この時間がハーバリウムの一番楽しい時間かもしれません。

赤色が艶やかな「ペッパーベリー」は大人気で、全ての参加者が選んでいました。

大切なことは、瓶の中に入れた時のイメージを膨らませることです。
「ハーバリウムは直射日光が苦手なので、日のあたらない場所に置くことを想像するといいですよ」と、先生のアドバイス。
参加者は、いろいろな組み合わせを試しながら、「これだ!」と思えるデザインを作り上げていきます。

デザインに悩んでいた参加者には、先生が過去の作品を見せてくれました。
おかげで、参加者はアイデアがひらめいたようです。
どんどん作業スピードが上がります。

デザインが決まった参加者は、花や葉を瓶の中へ入れます。
自分の理想を実現するとても重要な作業のため、非常に集中する場面。
その場に緊張感が走ります。

「とても上手ですね」と先生も驚くほど、この日の参加者はとても器用でした。
花も葉も水引も、キレイに瓶の中に入ったようです。
それにしても、完成が待ち遠しくなるほど、素敵なデザインですね。

続いて、「ミネラルオイルを使うことで、植物を長持ちさせることができるんですよ」と説明をしながら、先生が瓶の中にオイルを入れてくれます。

「完成しましたよ」

完成したハーバリウムは、光にあてるとすごく綺麗に見えます。
オイルが入ったおかげで緑色と赤色が際立ち、とてもお正月っぽいハーバリウムに仕上がっています。

先生も参加者もニコニコして大満足のようです。

最後に、瓶の蓋にタッセルをつけることで、よりお正月っぽく仕上がりました。

ハーバリウムが完成した後は、みんなで撮影タイムです。
参加者は、外からの光が降り注ぐ素敵な店内で、いろいろな角度から、思い思いに撮影を楽しみます。
思い出の一枚を「パシャリ!」。

その後、先生がハーバリウムを梱包してくれました。
作りたてホヤホヤのハーバリウムの写真は、直ぐに家族や友達へ送られたようです。
ギフトにもなりますね。

 

参加者と先生のワークショップの感想

ワークショップが終わったあと、先生と参加者のみなさんが仲良く会話を楽しんでいるところ、お邪魔して感想を聞いてみました。

【参加者Aさん】

私は、ショッピングしている時にハーバリウムを見つけて、「これを作ってみたい!」と思ったのがきっかけで参加しました。
上村先生はとても気さくで、教え方がとても上手だと思います。
また参加しま~す。

【参加者Bさん】

インナチュラルのワークショップには、たびたび参加しています。
今回は、花を瓶の中に入れる作業がちょっとだけ難しかったですね。
でも、先生が丁寧に教えてくれたので、とても満足のいくハーバリウムが完成しました。
このハーバリウムは、家の玄関に飾ります。

【上村先生】

今日のハーバリウムは、水引を使った、お正月っぽいデザインが特徴でした。
瓶の中のどこに水引を配置するかで、出来栄えが大きく変わります。
今日の参加者はとても上手に作りましたね。

実は、もともと私もインナチュラルのお客さんです。
ある時、ここでワークショップを開催していることを知り、私自身がフラワーデザインを教えていたので、「ぜひ私にもやらせてください」とお願いして実現してもらいました。

私のワークショップのモットーは、初心者でも経験者でも、誰でも楽しい時間を過ごせること。
「参加してよかった」と思ってもらえるワークショップになるよう心がけています。
この記事をお読みになった方は、ぜひ気軽にご参加ください。
お待ちしております。

『感謝のきもちがつたわる・手作りハーバリウム』

『季節で楽しむハーバリウム~いつでも癒されたい~』