観葉植物で恋愛成就!運気を上げる種類と置き場所

こんにちは。IN NATURAL STYLE編集部です。

目の保養として楽しめる観葉植物ですが、花言葉や縁起の良さなどを念頭に、何らかの願いをこめて置いている人もいます。
たとえば、恋愛成就を願っている人にも観葉植物はおすすめです。
この記事では、恋愛成就のために観葉植物を置く場合、どのような植物を選べばよいのか、どこに置けば運気が上がるのかなどについて解説していきます。

愛情を育てるモンステラ

モンステラは観葉植物の中でも、比較的育てやすい特徴があります。
日当たりが良くない場所でも生育が良いので、置く場所に困らないのが魅力です。
窓際や玄関先などに限らず、部屋の隅などの影になりがちなところに置いてみてもいいでしょう。
モンステラのビジュアルは、大きな切り込みが入ったユニークな葉が印象的です。
ハワイなどでは「愛情を育てる木」とされ、愛されています。
花言葉も「深い関係」「うれしい便り」なので、恋愛運や人間関係の向上を願う場合にピッタリの観葉植物だといえます。
好きな人との距離を縮めたいときには、モンステラを部屋に飾ってみましょう。
モンステラの置き所として向いているのは「リビング」「書斎」といった、目に触れやすいスペースです。
ポジティブな意味を持つモンステラには、美しい形状もあいまってヒーリング効果があります。
日常的に目にすることで、忙しい毎日に癒しを与えてくれるでしょう。

ハート形の葉が絡み合うポトス

観葉植物の飼育に慣れていない人は、コンパクトな種類のものから始めてみましょう。
たとえば、ポトスはサイズが手ごろで、見た目もキュートな観葉植物として人気です。
また、ポトスは恋愛運を高める力もあるとして注目されています。
理由はまず、葉の形がハート型であることです。そのため、ポトスは愛情の象徴として大切にされてきました。
また、ポトスの茎は伸びると絡まり合うところから、好きな人との関係を深めていくという意味が重なります。
そのほか、ポトスはトゲがない植物であることが、風水的な考え方でも魅力があります。
風水は、古代中国が発祥の「万物にはよい気と悪い気がある」という考え方のことです。
風水の世界では、トゲがある植物は人間関係を邪魔するとして避けられているのです。
また、ポトスは繁殖力と生命力が強いので、比較的に育てやすい観葉植物です。
置く場所は特に選びませんが、サイズが小さいので窓際やテーブルの上などに置いてもいいでしょう。
常にポトスの葉が見られる環境を作ると、その愛らしい外観から明るい気持ちで毎日を過ごせるようになります。

実と一緒に恋も実るワイルドストロベリー

野イチゴの一種であり、観葉植物として人気があるワイルドストロベリーは、日本で一大ブームが巻き起こったこともあります。
ワイルドストロベリーを育てていた女性の恋が実り、その株分けをしてもらった人たちも次々と恋愛成就した実話とともに、人気が広まったのです。
以降、ワイルドストロベリーは恋愛運を上げるための植物として注目されるようになりました。
そもそも、ワイルドストロベリーはヨーロッパでもアメリカでも縁起のよい植物とされており、運気全般を高めてくれるとされています。
ただし、ワイルドストロベリーは決して管理が簡単とはいえないので、注意しましょう。
乾燥に弱いわりには、水をやりすぎると根腐れを起こします。
コンディションをまめに観察しつつ、丁寧に世話をする必要がある植物です。
なお、ワイルドストロベリーの実に運気が宿るとされているため、枯らさないことはもちろんですが、何気なく食べてしまわないようにしたほうが良いですね。

燃えるハートを持つアンスリウム

アンスリウムは1年を通して花を咲かせ続ける観葉植物であり、インテリアとしても定番化しています。
女性への贈り物として用いられることも多いのが特徴でしょう。
そんなアンスリウムは、赤いハート型の花びらをしていることから、恋愛運や結婚運を高める植物としても人気です。
花が咲いた後何カ月も枯れない点も、「思いが枯れない」として好まれています。
また、アンスリウムの花言葉は「飾らない美しさ」ですが、赤い花は「情熱」も表し、女性の魅力を象徴する花でもあります。
アンスリウムは長持ちする花ですが、そのためにはこまめに肥料をあげるなどして、コンディションには気を使いましょう。
ただし、成長期を外れる冬場にはあえて肥料をあげないようにします。
なお、寒さがアンスリウムの弱点なので、冬場はエアコンが常に利いている場所で育てましょう。
常に目に触れることのできるリビングや寝室が向いています。

リラックスした心が恋愛成就につながる

観葉植物は形状や色が恋愛を彷彿とさせたり、花言葉が勇気を与えてくれます。
ワイルドストロベリーのエピソードのように、観葉植物を育て始めてから恋愛運が上昇した人もいます。
観葉植物と接し、リラックスできる時間が増えていくと心に余裕が生まれます。
穏やかに暮らしている人は他人から見ても魅力的ですし、恋愛を引き寄せられるようになるのではないでしょうか。
つまり、観葉植物は好きな人に振り向いてもらえるよう、自分を高めるきっかけになってくれるのかもしれません。
恋愛で悩み事があるなら、気分転換の意味も込めてフィーリングの合う観葉植物を選んでみましょう。