ブルーベリーの花言葉!白い花と紫の実に込められた思いとは?

ガーデニングで人気のブルーベリーは、かわいらしい白い花とかわいらしい紫色の実を付けるのが特徴です。
お世話が簡単でガーデニング初心者でも育てやすいといわれています。
ブルーベリーを庭に植えようか悩んでいる人は、花言葉やお世話のポイントについて知識を深めておきましょう。
そこで今回は、ブルーベリーの花言葉や育てる際に役立つ情報を紹介していきます。

ブルーベリーにはどんな特徴があるの?

ブルーベリーはそのまま食べてもおいしく、ジャムやお菓子のトッピングに使うこともできる便利な果実です。
スーパーで見かけたことがあっても、実際に木になっているところを見たことがない人もいることでしょう。
ブルーベリーは、ツツジ科スノキ属の落葉低木で、冬は葉がなく寂しげな印象ですが春や夏になると緑の葉を茂らせて庭が華やかになります。
冬は枯葉の始末が不要なので、庭の管理も比較的簡単です。
原産地は北アメリカであるため、寒冷地のほうが栽培に適しています。
日本で最も生産量が多いのは長野県で、昭和56年以降常に収穫量がトップクラスです。
国内での栽培面積・収穫量・出荷量どれをとっても右肩上がりとなっています。

花の形はスズランを思わせる鐘の形で、色は白かピンクが一般的です。
また、夏になると実がなり花と同じように10個前後まとまって実が付きます。
実の色は品種によって異なりますが、ピンク色から濃い紫色になるものがほとんどです。
実の色にこだわりたい人は、品種をチェックしながら選ぶと良いでしょう。
ブルーベリーの実には、アントシアニンやビタミンが豊富に含まれています。
美容や健康にぴったりの果実としても有名で、味覚と視覚で楽しめるだけでなく身体のためにもプラスになるのが特徴です。

ブルーベリーの花言葉と由来は?

ブルーベリーは、とてもたくさんの花言葉を持っています。
有名な花言葉は、「実りある人生」「有意義な人生」「好意」などです。
美しい花が見る者を楽しませてくれる春、そして栄養豊富な実を付けてくれる夏と、二度楽しめる時期があることが由来していると考えられています。
家族が幸せに暮らすマイホームのシンボルツリーに相応しい花言葉といえるでしょう。
自分たちで植える場合はもちろん、プレゼントに贈っても喜ばれる庭木です。

他にも、「知性」「知恵」という花言葉があります。
ブルーベリーの果皮のなかには、たっぷりの果肉が詰まっていることが由来です。
子供の成長を願って庭に植樹するケースも多く見られます。
さらに、可憐な白い花のイメージから「信頼」「親切」「思いやり」「幼い恋」などの花言葉も用いられます。
8月5日と8月21日の誕生花でもあるブルーベリーは、子どもの誕生を記念して植樹されることも少なくありません。
ただし、花ではなく実で見ると誕生果は8月31日になるので、間違わないように注意が必要です。

花言葉の通り実りを多くするためには?

庭に植えたブルーベリーに元気がないと心配になります。
育て方や環境が適しているかどうか、できれば植える前に確認しておくことが大切です。
日本で栽培しやすいブルーベリーには2種類あり、ハイブッシュ系とラビットアイ系になります。
ラビットアイ系はハイブッシュ系と比べると温暖な地を好むのが特徴です。
そのため、日本の気候ではラビットアイ系のほうが育てやすいといえるでしょう。
庭木として楽しむのであればどちらを植えても問題ありませんが、実を収穫するためには育てる場所の気候に合った品種を選ぶ必要があります。

ブルーベリーが実を付けるためには、同じ系統の違う品種の受粉が必須です。
同じ系統の別品種を正しく選んで一緒に育てなければ、いくらブルーベリーを育てていても実が付くことはありません。
また、品種によって花が咲いたり実ができたりする時期が変わります。
実を採りたい品種の開花時期に花が咲く品種を受粉相手として育てることで、実の量を増やすことができるでしょう。
実を大きくするためには、きちんと選定することも大きなポイントです。
1つの枝になる実の量を制限することで、大きくなる実の数を増やすことができます。

花言葉と共にプレゼントしてみよう

ブルーベリーには、素敵な花言葉がたくさんあります。
捉え方によって花言葉が変わるものの、どれもプラスで前向きな花言葉であるため、大切な人へ贈りたいときにもぴったりです。
結婚・新築・子どもの誕生など、人生の節目の贈り物に選んでも喜ばれます。
花言葉と共にブルーベリーを贈ることで、心のなかにある思いをしっかり相手に伝えることができるでしょう。
友だちや家族の門出に贈る植物を探している人は、ブルーベリーを選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

「IN NATURAL」には、大切な人への贈り物にぴったりの植物がたくさんあります。
ギフトに最適なブルーベリーも豊富に取り扱っているので、植物選びに悩んでいる方はぜひ一度ご来店ください。