かわいい部屋にピッタリ!ハート型の観葉植物5選

こんにちは。IN NATURAL STYLE編集部です。
ハート型の葉を付ける観葉植物があるのをご存じですか。
ハート型のインテリアやグッズを集めるのが好きな方は、観葉植物もハート型の葉を付けるものを育ててみてはいかがでしょうか。
ハート型の観葉植物にはいくつか種類があります。
一体どのような種類があるのか、ハート型の観葉植物5種類の特徴や育て方について紹介します。

1.ぷくぷくの質感がかわいいハートホヤ

肉厚のハート型の葉が直接植木鉢に刺さったような植物がハートホヤです。
多肉質の葉のため乾燥に強く、過度な水やりは禁物です。
水やりは土がしっかり乾いたら、鉢底から水が流れるくらいたっぷりと与えましょう。
年間を通して日当たりの良い明るい場所で管理することが大切ですが、真夏の直射日光は葉焼けの原因となることがあるため注意が必要です。
レースのカーテン越しに十分な日光を当ててやることで簡単に育てられます。
生育適温は20~30℃です。寒さに弱いので、冬の時期は暖かく乾燥した場所で管理してください。
ハート型の葉のみを挿した鉢はこれ以上成長しないため、ずっと変わらない可愛いらしいハートを楽しむことができます。

2.真っ赤なハートが印象的なアンスリウム


アンスリウムは、真っ赤でつやつやと光沢したハート型の仏炎苞が印象的な観葉植物です。
緑の葉もハートの形をしています。
赤く色づいた仏炎苞が花と思われがちですが、花は仏炎苞の中心にある黄色の突起物です。
アンスリウムはハワイでは、バレンタインデーに恋人に贈る花として親しまれています。
強い直射日光に長時間さらされると葉焼けを起こしますが、あまり日陰すぎても花を咲かせなくなります。
そのためレース越しに光が入る、明るい窓際が最適です。
土が乾いたのを確認してからたっぷりと水をやり、乾燥が激しい日には霧吹きで葉も濡らしてあげましょう。
冬はアンスリウムの成長がゆっくりになり吸水も少なくなるため、土の表面が乾いたのを確認してから2~3日ほど経過してから水を与えるようにしましょう。
またアンスリウムは寒いところが苦手なので、1年中10度以上の温度を保つようにすれば、育てるのは難しくありません。

3.大きなハートの縁起物クワズイモ


ハート形の大きな葉が特徴のクワズイモはサトイモ科の仲間ですが、土の中にイモを作るのではなく、地上に突き出ているイモの先から茎と葉が広がる観葉植物です。
成長のスピードが速いことから、出世を連想させる縁起物として開店祝いなどに贈られることが多いです。
クワズイモは寒さに強く冬越しがしやすいですが、5度以下にはならないように気をつけましょう。
また、半日陰を好む植物のため直射日光を避けて管理しますが、光の少ない場所で管理し続けているとクワズイモの成長が衰えてきて貧弱になってしまうため、元気がない状態が続く場合はもう少し明るい場所へ移動させるようにしてください。
夏場は土の表面が乾燥したら多めに水を与えることで丈夫に育ちます。
反対に、冬場の水やりは控えめにしましょう。
また、乾燥やハダニなどの害虫を予防するために霧吹きなどで葉水をすると良いでしょう。

4.大きく成長するウンベラータ

ウンベラータはクワズイモよりも丸みを帯びた大きなハート型の葉が、1本の幹の高いところにたくさんつく観葉植物です。
明るい窓際に置いて育てれば丈夫に育ちますが、真夏の直射日光は葉焼けの原因となるため、レースのカーテンなどで光の調節をしましょう。
また夏の暑さに強く冬も5度以下にならなければ枯れる心配がありません。
部屋のシンボルツリーとして置くケースが多い観葉植物です。
土の表面が乾いたら、鉢底から水が出るくらいまでたっぷりと水をやりましょう。
冬は吸水が少なくなるため、土が乾いてから2~3日待ってから水やりをします。
冬場の水の与えすぎは根腐れの原因になるため注意してください。
また、クワズイモ同様、葉が乾燥するとハダニなどの害虫が発生しやすくなります。
霧吹きなどを使って葉水をするようにしましょう。
ウンベラータは成長のスピードが早い植物のため、伸びすぎてしまったり形が崩れた時には剪定をしましょう。
剪定は冬は避け、ウンベラータの成長期となる春頃から夏にかけて行ってください。

5.寒くても育つハートリーフアイビー

寄せ植えやハンギングで人気のアイビーは星形の葉の品種が有名ですが、ハート型の葉を付ける品種もあり、ハートリーフアイビーと呼ばれます。育て方は一般的なアイビーと同じで、寒さに強いのが特徴です。
明るい室内で成長しますが、真夏の直射日光は葉焼けするため避けてください。
アイビーは耐陰性があるため日陰でも育てることが可能ですが、明るい場所の方が元気に育ちます。
水やりは土の表面が乾いてからたっぷりと与え、冬場は控えめにします。
ハート型の葉を付けるハートリーフアイビーは一般的なアイビーと同様に丈夫な植物のため、初心者でも管理しやすく室内でも簡単に育てることができます。

ハートの観葉植物なら心が伝わる

ハート型の葉を付ける観葉植物を5種類紹介しましたが、他にもハート型の葉を付ける観葉植物はあります。
あなたのお気に入りのハート型の観葉植物を見つけて下さい。
また、友人や恋人などにハート型の観葉植物を贈れば、一目で心が伝わるはずです。
特別な日のプレゼントに最適ですね。