夏のガーデニングにおすすめの花5選

皆さまこんにちは。ガーデンデザイン課スタッフでございます。

今回は、おすすめの夏の花をご紹介していきたい思います!

ガザニア

ガザニアは高音感想に非常に強い花ではありますが、多湿にはめっぽう弱い花です。梅雨どきに腐る可能性が大いにあるので、メンテナンスは非常に力を入れた方がよいです。日光に当たると花を開く習性があり、とても人気のある花です。

植付時期・・・3月〜5月
開花時期・・・4月〜9月

マリーゴールド

マリーゴールドは1年草ですので、毎年種から育てます。種は大きく、発芽も簡単なので子供から大人まで楽しめます!夏の寄せ植えには、サルビアを推薦します。同じ時期に開花しますし、色合い的に相性がとても良いです。

植付時期・・・5月〜6月
開花時期・・・6月〜9月

アカンサス

アカンサスの特徴は、非常に強健というとこりです笑。植え替えた後の残った根からも発芽するのですから笑。このような特徴から狭い場所や鉢植えにはまったく向いておりません!しかし、オールシーズンに渡って活躍してくれますし、雄大で個性的な姿を現してくれます。

植付時期・・・5月〜6月
開花時期・・・6月〜9月

ペチュニア

ペチュアニアには赤、ピンク、青まどといった色とりどりのふん種が500種以上あります。咲き方も様々で、一重咲きや八重咲きなどがございます。相性が良い花はロベリアがオススメです。ロベリアがペチュニアを引き立ててくれますよ。色も、ピンクや水色まど、とても豊富なので、ペチュニアに合う色を考えて組み合わせても思いしろいですね。風通しのよい場所を好むのも相性が抜群です。

植付時期・・・4月〜6月
開花時期・・・6月〜10月

ブーゲンビリア

ブーゲンビリアの特徴としては、日光さえあれば手離れがよく、よく育つ点にあります。また、種類も豊富な点が挙げられます。肥料と水やりのバランスがとても大事ですが、初心者でも非常に育てやすく人気があります。

植付時期・・・4月〜6月
開花時期・・・6月〜10月