おしゃれな物置で気分もアップ!どれがいい?

こんにちは。IN NATURAL STYLE編集部です。
庭の物置選びにも気を配ると、ガーデニングの楽しみが広がります。
おしゃれな物置にすることで、かさばるガーデニング用品を見栄え良く収納できるだけでなく、庭全体の雰囲気をよくすることも可能です。
そんなおしゃれな物置にすれば、気分良くガーデンニングができるようになるでしょう。
そこで、ガーデニング用品を収納するおしゃれな物置について解説します。

 

カントリー調のデザインがおしゃれ!

おしゃれな物置を選ぶ際は、デザイン性を重視して選択することが大切です。

物置には、無機質なボックス型のものもありますが、庭の中に設置されるエクステリアになることを意識したデザイン性が高いものも多いです。
ガーデニングが好きな人の庭に置く場合は、カントリー調の物置がおすすめです。

カントリー調の物置を選ぶ場合、物置の素材は木材であるほうがよいでしょう。
いわゆるウッドストッカータイプの物置です。
木の風合いが優しい雰囲気を醸し出してくれます。
グリーンが多い庭には木製の物置がよく似合うといわれています。

デザインについては、三角屋根のものや山小屋風のものを選ぶとカントリー調になるでしょう。
また、前側に向かって傾斜が付いている屋根もカントリー調の雰囲気を出すのに効果的です。
さらに、物置の扉部分のデザインにもこだわりたいところです。
扉部分が単純に縦に板を並べているものよりは、斜めに木材をあしらったクロス柄が含まれているデザインのものを選ぶと、カントリーな雰囲気出しやすくなります。
扉部分に小さな窓があしらわれているデザインも、木造の小屋という印象を与えてくれるでしょう。

Garden Shed

 

モダンでおしゃれな物置

カントリー風の物置もよいですが、モダンでシンプルなデザインの物置を選ぶという選択肢もあります。
シンプルなデザインのなかにもモダンな雰囲気がある物置は、庭のなかで強すぎる主張をする心配がありません。
にもかかわらず、庭全体にマッチした印象を与えてくれる効果が期待できます。
また、モダンなデザインの物置は、洗練された印象も与えてくれます。
おしゃれな庭になり、気持ちよくガーデニングできる環境を手に入れられるでしょう。

スチールの素材の印象が強すぎる物置は、シンプルですがモダンな印象にならないこともあります。
しかし、前面の扉の取っ手部分が目立たなくしてあると、物置らしさがなくなり、モダンな印象になります。
また、扉部分が濃いグレーや自然なグリーンの色になっているなど、色彩を変化させるだけでモダンでシンプルな物置に見えてくる効果が期待できます。
さらに、下部にエアコンの室外機が置けるタイプの物置を選ぶ場合、おしゃれな目隠しが入っているとシンプルな印象を保つことができます。
ガルバリウム素材の物置も、シンプルさとモダンさが同居できる物置として注目です。
シンプルでモダンな物置は、少し離れたところから見て全体の印象を確かめてから選ぶようにしましょう。

Rubbermaid Slide Lid Shed 02

 

おしゃれなカラーのスチール物置

おしゃれな物置にしたい場合は、色にもこだわることがポイントです。
時として、物置の存在は、庭全体の雰囲気を壊してしまうことがあります。
しかし、アースカラーの物置を選ぶと、自然が多い庭にマッチする可能性が高いです。
なかには、物置には見えないような色彩のものもあるので、自分の庭やベランダに合った物置を探しましょう。
例えば、セージグリーンの物置にすれば、庭木や芝生のグリーンに映えるでしょう。

おしゃれなカラーの物置を選びたい場合、素材がスチールのものが適切です。
スチールという素材に合った塗料は、色のバリエーションが豊富です。
スチールのものを中心に物置選びをすれば、さまざまな色彩で仕上げられた物置を見つけることができます。
どの色の物置を選択するかについては、自分の好みや展示されている状態の雰囲気で選んでしまうのではなく、あくまで設置する庭に置かれた状態を想像して決めることが大切です。
スチール物置単独で見てきれいなカラーであっても、庭の雰囲気には合わないということではもったいないでしょう。

Sheds | Garden Sheds | Storage Sheds

 

おしゃれな物置で庭をグレードアップしよう

ガーデニングを趣味で行っているという人は、ガーデニングの対象となる植物選びや道具選びには気を使うでしょう。
しかし、物置については「収納する」という機能性だけに着目して選んでしまう可能性があります。
庭に置かれた物置は、庭全体の雰囲気に大きな影響を与えるということを忘れてはいけません。
実用性だけで物置を選ぶのではなく、おしゃれなデザインの物置を選ぶことをおすすめします。

すでに物置が置かれているという場合は、ガーデニングの舞台となっている庭とマッチしているかどうかを冷静に見直してみることも大切です。
普段は気にも留めていなかったとしても、改めて物置と庭のバランスを検討することで、よりふさわしい物置のイメージがわいてきます。
木製で山小屋風のカントリー調の物置や、シンプルかつモダンなデザインの物置、さらには、おしゃれなカラーのスチール製物置など選択肢はさまざまです。
物置選びで庭の印象は大きく変化しますので、庭全体のグレードアップに役立つ物置を選んで設置してみましょう。