1日体験!インナチュラル FARMって、どんなところ?

こんにちは!
とうとう ストーブに手を出してしまいました…。
Style編集部、Tamakiです♬

今回は、先日実施されたIN NATURAL FARM での研修をレポート!
写真多めで、美しい季節の実りをお楽しみください(*^^*)

IN NATURAL FARMへようこそ♪

お天気にも恵まれ、ふさふさと揺れる穂がお出迎えしてくれる FARMの入り口。
煉瓦・ログハウスの茶色と、緑の葉、ベージュの穂のコントラストが なんとも言えず美しい…。

門扉の周りは、ナチュラルな秋の色合いが溢れていました。

もちろん店舗のスタッフは、我らがみどり号で!
この子は、ちょっと大きめ。
店舗の「NATURAL LIFESTYLE」と
お庭造りの「GARDEN DESIGN」を背負って、今日も走ります!

みどり号の前で、はい!ポーズ!!
本日は 植物男子が多めかな?
みんな 服装からもヤル気が溢れていますよね♬

いつでも花盛りです!

鮮やかな花々が 所狭しと咲き誇り、店頭にも負けない彩りを見せてくれました。
既に秋も深まり、ここまで多種多様に咲くのは なかなかの見応え!

剪定も 大事なお手入れ。

シンボルツリーでもある、オリーブ
そのオリーブの剪定に 立ち会うことが出来ました!

近くからだと、バランスが分かりづらいので 遠くから眺めて決めます。
でも どうしても、あと少しが…。
なかなかに 調整って 難しいんですね!

よし!こんな感じかな!
・・・意外とたくさん切りましたね。
リースの材料にちょうどいいので、店舗に一緒に帰りましょう♪

切ったオリーブには、実がたくさん!!!
食べられるのかしら…?
ちょっと気になるけれど。うん。怖いから 眺めるだけにしておこう。

実がついた枝も、店舗へお持ち帰り♬
彩りと乾燥を兼ねて、吊るしてありますよー!

時にはデスクワークもしちゃいます。

緑に囲まれながらの陽なたぼっこ。ぽかぽか気持ちよい…。
ですが、ノンストップで仕事中!

愛用のパソコンは、オリジナルステッカーが貼ってありました。

その間に、散策しちゃいましょ♪
これは・・・ピザ窯!?

あれ?
FARM=農園 だと思っていたけれど、スゴイものがありました。
訊くと、ガーデンデザイン課の手作り(!!) との事でした…凄すぎる。
これは是非、使っているところを見てみたいですね!

IN NATURAL FARMとして。

FARM=農園・農場」と訳すのが、基本かと思います。

が、それだけでは留まらないのが INNATURAL STYLE。
お手入れの方法や、基本的な知識を学ぶための研修施設として。
また 植物の再生の地として、活躍をしているのです。

店頭に並ぶ、たくさんの鉢植えや ポットの苗たち。
お嫁に行けなかったり、環境が合わずに元気がなくなってしまった場合。
通常のお店では殆どが廃棄処分されています。
ですが、私達が 命ある植物を粗末に扱うことはありません

今日も、ファームにお引越ししてきた子たちが居ました。
まずは、元気な姿に戻すために、入念なチェックが行われています。

植物 の苗1ポットだけでも、大切な命
その事を忘れずに 今日も植物に癒やされる INNATURALでありたいと思います。

インナチュの裏側。〜IN NATURAL FARM〜

もっと詳しく、インナチュラルとファームについて ご紹介しています♬

 

インチュラルではお庭や外構のご相談を承っております。
小さな悩みから大きな悩みまで、花壇のお花選びから駐車場などの外構工事まで
何でもご相談ください!
LINEからお庭相談する メールフォームからお庭相談する
ガーデンデザイン課の施工事例はこちら