虫と一緒の庭づくり

こんにちは。
GDスタッフです。
お庭にいる代表的な虫を紹介します。

アリ

よく死んだ虫を運んでいる姿を見かけるように、
アリはお庭を掃除してくれてます。
木の腐った部分を取り除いてくれたりもします。
アブラムシやカイガラムシの出す甘露も食べてくれるから、
葉っぱがすす病にならなかったりします。
実はお庭にとっていなくてはいけない虫です。

ダンゴムシ

植木鉢の底によくいますね。
腐った葉や枯れた葉を食べて分解してくれるので、
土を豊かにしてくれてます。
ダンゴムシが大量に発生する原因は、
分解されていない有機物がたくさんあるということなので、
未熟な堆肥や腐葉土がお庭にあるかもしれません。

アブラムシ

観葉植物にもたまに発生しますね。
植物の新芽が大好きで、春ごろから目立つようになります。
湿気が高いと活発になる微生物に弱いらしいです。
なので、観葉植物だったら霧吹きをこまめにあげるといいです。

インチュラルではお庭や外構のご相談を承っております。
小さな悩みから大きな悩みまで、花壇のお花選びから駐車場などの外構工事まで
何でもご相談ください!
ガーデンデザイン課の施工事例はこちら