りんごジャムをゆるくつくってみた。

みなさんこんにちは。マーケのRisaです。

IN NATURAL FARMで採れた無農薬りんごをジャムにしてみたルポをお届けします。

このりんごも、店舗でロスになってしまった苗木をFARMに地植えしたものです。
FARMに移り住んでから約6年の月日が流れ、今やスタッフのお腹と心をほっこりたっぷり満たしてくれる立派な果樹にすくすくと育ってくれました。

▲枝が傾げるほどたわわに実りました。

さあ、毎年恒例のりんごジャムづくり、開始

 

1. 切る〜。

 

2. 水入れる〜

 

3. 砂糖少々〜

 

4. ぐつぐつ〜。

(あまりクタクタにせず、りんごの食感を残すのが唯一のポイント。)

 

5. はい完成〜!

たったの30分で出来上がり。ん〜ナチュい。

 

やっぱりシンプルにヨーグルトと一緒に食べるのがいちばん。

ポイントは、気張らずにつくること。それだけです。

ゆるすぎでしょ!とみなさま思うかもしれませんが、 旬の食材は素材そのものの味を楽しまないと。

 

自然と寄り添う暮らしの醍醐味って、こういうことだな、と食いしん坊の私はつくづく思うのです。